全てがゼロになる

全てがゼロになる

おすすめの本

おすすめの本

マンガで分かる心療内科 1 (ヤングキングコミックス) 病院の控室に置かれていてパラパラ読んでいてなかなかおもしろかったのでお勧めします。 病院で全巻そろっているところがこの作品を医師が評価しているのだろうと思います。 この御時世、精神面で病んで…

おすすめの本

「夢をかなえるゾウ」文庫版 巷に氾濫する「人生の成功法則」を簡潔に面白おかしく纏めた本です。 関西弁を操るヘンテコな神様と主人公とのやり取りは、かなり楽しめます。 成功するため何が必要かが分かる良書です。 ・夢をかなえるゾウ2 文庫版 ~ガネーシャ…

お勧めの本

お勧めの本のご紹介 長編小説です。 この本が名作であるということは知っていたものの、「青春」という言葉への照れ臭さからなんとなく敬遠していたのですが、大学受験が終わり、暇になったのを機会に読んでみました。読んでみて、まず感じたのは後悔でした…

うつ病 の本~ おすすめ~

おすすめの本 ヘルヘッセ 車輪の下 町の牧師や校長、父親。大人達の寄せる一方的な期待に苦しみながら、それに懸命に応えようと勉学にいそしむ少年、ハンス・ギィベンラァト。大好きな魚釣りも、水浴も、ウサギ小屋も、友人との遊びも禁じられ、孤独のうちで…

「もっと自由に働きたい」 家入一真

この本を紹介する前に家入一真氏の略歴を紹介します。 家入氏のホームページはこちら→ http://ieiri.net/ 考え方や価値観はいろいろあってひとそれぞれでいいんだと思える一冊です。 やり方次第で自立して自由に働くことができる。 目標があってそこにどうい…

「もっと自由に働きたい」 家入一真

この本を紹介する前に家入一真氏の略歴を紹介します。 家入氏のホームページはこちら→ http://ieiri.net/ 考え方や価値観はいろいろあってひとそれぞれでいいんだと思える一冊です。 やり方次第で自立して自由に働くことができる。 目標があってそこにどうい…

吉田松陰『留魂録』/吉田松陰/城島明彦

吉田松陰語録 志とは世のため人のために何かをやろうと思うこと。その志を持ち、 一心に生きることが重要だ。だから、私は私の志に沿って行動するのみである。 私的な欲や感情は小さいほうがいい。日常の細々としたことにとらわれず、 何があってもどっしり…

吉田松陰『留魂録』/吉田松陰/城島明彦

吉田松陰語録 志とは世のため人のために何かをやろうと思うこと。その志を持ち、 一心に生きることが重要だ。だから、私は私の志に沿って行動するのみである。 私的な欲や感情は小さいほうがいい。日常の細々としたことにとらわれず、 何があってもどっしり…

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく/堀江貴文

・今の自分をゼロとして1を足していく。そこから始まる。 ・働くことで自由を手に入れる。 ・できない理由から考えるとどんどんとネガティブになる。 ・やりたいことは全部やれ。 今の自分をゼロとして少しずつ前に進めるように何かを足していくこと・・・…

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく/堀江貴文

・今の自分をゼロとして1を足していく。そこから始まる。 ・働くことで自由を手に入れる。 ・できない理由から考えるとどんどんとネガティブになる。 ・やりたいことは全部やれ。 今の自分をゼロとして少しずつ前に進めるように何かを足していくこと・・・…

憂鬱でなければ、仕事じゃない [ 見城徹 ]

サイバーエージェントの社長の藤田氏との語り合いからストーリーは展開していく。 ここに備忘録的に感銘を受けた言葉のエッセンスを記しておきます。 ・かけた電話を先に切るな 礼儀を守れない人は駄目だという見城さんの反論のしようもない。ご意見である。…

憂鬱でなければ、仕事じゃない [ 見城徹 ]

サイバーエージェントの社長の藤田氏との語り合いからストーリーは展開していく。 ここに備忘録的に感銘を受けた言葉のエッセンスを記しておきます。 ・かけた電話を先に切るな 礼儀を守れない人は駄目だという見城さんの反論のしようもない。ご意見である。…

ぼく、アスペルガーかもしれない。

中田大地君という2001年生まれの現在14歳の少年時代のアスペルガーかどうかもわからないけれど、 両親・学校の先生や医者・友達多くの人に理解を得ながらも自分の人生を歩んでいる姿がこの本を読むことで 伝わってくる。 その中で印象に残る約束と掟と…

心を身軽にする80のインストラクション 石原 明

今回紹介したい本は「心を身軽にする80のインストラクション」 著 石原 明 H&I社 です。 精神科医や臨床心理士などが書いている本が多い中この本は経営コンサルタントの方が書いている本で ビジネス視点で題材にして新しい見方の提供しています。 例え…

おとな「学問のすすめ」 斉藤 孝

今回おすすめ本にとりあげたのは「おとな学問のすすめ」 斉藤 孝 筑摩書房 今の日本人に足りないものは、これだ!! 肩書でなく、仕事の中身で勝負しろ!! 個人も国も、独立の道を歩め 人の信用を得ることが一番の財産だ。 福沢 諭吉 「学問のすすめ」を題…

好きな本イチ

よくテレビでコメンテーターとして出演している「斉藤孝」さんという方は話を聞くだけですっと話が入ってくるので すごい人だなぁなんていつも思っている。 で、調べてみるとすごくたくさんの本を出している。現在は明治大学の助教授とのこと。 たくさんの本…