全てがゼロになる

全てがゼロになる

ADHD・アスペルガー症候群の人の向いている職業 大人 子供用

N853_yuuyakezoratokumo.jpg テンプル・グランディンとケイト・ダフィーの文献を引用 ADHDの人が向いている職業 ① 研究者、学者、中学・高校教師、塾・予備校講師など ② 警察官、消防士、新聞・雑誌の記者、作家、ジャーナリスト、カメラマン、ディレクターなど ③ イラストレーター、スタイリスト、漫画家、画家、建築関係、コンピュータ・プログラマー、CGアニメーター、広告関係、デザイナーなど ④ 調理師、調律師、自動車整備士、歯科技工士、電気技師、図書館司書、校正など アスペルガー症候群の人が向いている職業 ① 建築・工学製図技術者、カメラマン、動物の訓練士、グラフィック・アーティスト、工芸家ウェブデザイナー自動車整備士、産業オートメーションのプログラマー、生物学教師など ② コンピュータ・プログラマー、エンジニア、物理学者、化学者、音楽家・作曲家、数学教師、音楽教師など ③ ジャーナリスト、翻訳者、司書、証券アナリスト、コピー・エディター、会計士、簿記・記録管理担当者など ADHDアスペルガー症候群の人たちが不向きな職業は、営業関係や接客業、人事・経理・総務関係、交通・運輸関係、飲食関係、旅行関係、金融関係、予約係や顧客窓口。  高度な協調性や対人スキル、臨機応変な対応、複数の異なる要求を同時にこなさなければいけないような仕事である。  生きづらさをなくすためには、自分の特性を活かして、どのように職業を選ぶのかを意識することも重要。 私は営業関係の仕事を続けてきたので今休職することになっています。学生の頃はウェイター・居酒屋の店員 などとやっていました。ウェイターは務まりましたが、居酒屋は無理でした。商品が覚えられない。 「職業選び」かなり重要です。