全てがゼロになる

全てがゼロになる

うつだと認めたくはないかもしれないけれど自立支援医療(精神通院医療)

 

 

うつ病になって何が一番負担かといえば、経済的な負担だと思います。

 

なんだか3分間診療ではないけれど、待合室で待たされてその時間のほうが診察時間よりも短かったりして

 

それで何千円も払うなんてなんだか馬鹿らしいし、精神科医ってぼろい商売なんだなぁなんて思ってしまいます。

 

一度自立支援については書いてはいますが、もう一度改めて書いておきます。

 

私の場合は自立支援の申請書を自分の住民票のある保健所または精神保健福祉センターというところに

用紙をもらい行きました。申請書と診断書が必要になるので、両方もらって精神科の先生に提出です。

 

先生も忙しいので1週間から10日くらいで書いて頂けるはずです。

名古屋市の場合はホームページ上に申請用紙と診断書のフォーマットがダウンロードできます。

http://www.kaigo-wel.city.nagoya.jp/view/wel/service/independence/provision.html ←名古屋市の場合のリンクです。

先生からもらった診断は精神保健福祉センターに提出して、およそ1ヶ月ほどで自宅に郵送で届けられます。

 

これでとりあえずは1割負担で済むはずです。

 

詳しくは自分の住民票のある自治体のHPで確認をお願いします。