全てがゼロになる

全てがゼロになる

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく/堀江貴文

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-KAZU863_cyuuzenjiko-thumb-1000xauto-18632.jpg ・今の自分をゼロとして1を足していく。そこから始まる。 ・働くことで自由を手に入れる。 ・できない理由から考えるとどんどんとネガティブになる。 ・やりたいことは全部やれ。   今の自分をゼロとして少しずつ前に進めるように何かを足していくこと・・・それを「1」と例えている。相当な努力があっての1を足すということを堀江さんはしているんだと思います。  努力の仕方も自分にしか出来ない部分にすること。これからの時代はより専門化していくでしょう。 例えば堀江さんロケットを飛ばしたいと考え、ロケットw作れる人材を集める。堀江さん自身はロッケットは作れないわけですから、必要な部分だけ出来る人にお願いすれば、自分のやりたいことは実現できるわけです。  だから自分がやりたいと思うことをやったらいいんじゃないとよくテレビとかで言っているんだと思います。できない理由は何一つなくて、足りないものは外部から「1」を足す方法もあるんだと提案しています。自分のほんとうにやりたいことやったほうがいいんじゃないか??と考えさせる本です。

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく/堀江貴文【後払いOK】【1000円以上送料無料】

価格:1,512円
(2015/9/5 06:42時点)
感想(10件)